資格取得はネット

インターネットの恩恵は数多くありますが、そのメリットの中でも大きなものは、
「これまでよりも、個人の情報収集のスピードが速くなっていて、いろんな情報を得る機会が増えている」
という事でしょう。インターネットほど、教育の場として向いているものも無いと思います。
それはこれまでの通信教育のシステムも大きく変えるものとなりました。
従来の通信教育の塾の運営システムというは、前渡しの教材に対して、
入学者が定期的に課題を提出する、というものでした。
大きなデメリットのひとつとして、大手の通信教育講座でありながら、
電話での対応を受け付けておらず、返信用封筒で質問をする、という質問の仕方でした。
これはわからない問題にぶつかってから、回答を得るまでのタイムラグが大きく、
この間に勉強のヤル気を無くしてしまう事もありました。しかし、これはコスト面で仕方の無い問題でした。この点、現代のインターネットが普及した世の中においては、
無料のインターネット電話やリアルタイムのチャットを利用しているところもあり、
通信コスト面での負担をほとんどかけないまま、良質なサービスを提供する事が可能になりました。
わからないところはすぐに質問して、回答が得られる。このメリットはとても大きいです。
posted by 管理人 at 11:23 | 資格取得